0265-25-7341 月曜日〜金曜日 9:00 - 17:00 長野県飯田市北方3445番地

2018年度も終わり、新たな2019年度が始まろうとしています。

2018年度も終わり、新たな2019年度が始まろうとしています。

今年度も非常にたくさんのお客様や地域の方々からお声がけをいただき皆様との出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。
次年度もそんな気持ちを忘れることなく精進していきたいと考えておりますので皆様のご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

さて、今年度最後の報告はチェーンソーメーカー、ハスクバーナーゼノア株式会社さんの新しい機械についてご報告させていただきたいと思います。

新しい時代を切り開くNew Chainsaw Generation.
550XP/XPG Mark Ⅱと572XP/XPGです。
詳細についてはハスクバーナーホームページをご覧ください。
https://www.husqvarna.com/jp/products/chainsaw/newchainsawgeneration/

近年木材価格の低迷や山村の過疎化高齢化により森林や里山の管理が適切に行われていない状況が何年何十年も続いています。それでも樹木や森林は生き物ですから休むことなく少しずつ大きく成長いきますよね。

地域住民との生活に隣接している場所では樹木の管理も非常にリスクが高くなってきます。

電線や構造物に隣接し、道路や公園、墓地、社寺仏閣などまた近年悪天候などにより記録的な暴風雨や記録的な降雪などで折損木等などの発生も非常に多くなってきております。それらの環境は非常にリスクの高い現場となります。そんなリスクの高い場所での任務が我々ツリーライフサポートの施工エリアになります。

そのような環境では樹上に上がり施工エリア全体をコントロールする必要性も出てきます。大型のクレーン車等を利用することもあるかもしれません。

樹上という不安定で無理な体制を何時間も強いられるリスクの高い環境では絶対的な安全とできる限りシンプルなプランニング、できるだけ効率よく作業できるスピード性が求められます。Safety,Simply,Speedyの3Sがキーワードになってきます。

そこで先ほどご紹介させていただいたチェーンソーHusqvarna 550XP/XPG Mark Ⅱと572XP/XPGの出番です。私たちアーボリストやツリーワーカー、フォレストワーカーにとってなくてはならいチェーンソーの出番です。

 より少ない労力でエンジンがスタートし樹上での始動性が向上しています。樹上でグリップを握った時の感触とバランスの良さも身体への負担が軽減されているように感じます。エンジンの冷却性の向上やフィルター周りのアップグレードは高い耐久性をもたらしています。

ハスクバーナーがオリジナルに製造した新しいXカットチェーンでグイグイ切り込んでいく切れ味というよりも、チェーンソーのバーが吸い込まれていく新感覚の切れ味はより早くよりスムーズにより身体への負担を減らしながらその日の仕事を終えることが出来るでしょう。この新しいチェーンソーで来年度も安全第一スピーディーにお客様のニーズにお応えしていきたいと思います。