0265-25-7341 月曜日〜金曜日 9:00 - 17:00 長野県飯田市北方3445番地

下伊那農業高校の2年生が林業体験にやってきました!

秋のさわやかな風がちょっぴり冷たく冬の到来を感じさせる今日この頃ですが、南信州飯田市の森林内で地元の下伊那農業高校の2年生が林業体験にやってきました!!

 森林林業に関わりながら高校生のハートに感動体験をということで南信州地域振興局の林務課普及係の皆さんや南信州林業研究会会員の方たちとでアイデアを出し合って練り直したこの企画。

 伐採見学あり、森林クイズあり、木の板にバーナーで燃やしてアートを作ってみたり、ツリークライミング体験やジャパンツリークライミングチャンピオンシップ2019優勝の日本代表選手によるまさに樹上のアスリートによるデモンストレーションの見学などを行いました。

 また森林内でのランチタイムには高校生たちが作ってくれた新鮮な野菜で豚汁をいただき、山の中で食べる豚汁は最高に美味しかった!!下伊那農業高校の皆様 いただきました!!

 樹上のアスリートによるデモンストレーションとツリークライミング体験会を任された我々は、ツリーワーカーや樹護士、アーボリストに関するお話、そんな専門家たちによる国際組織ISAやISAが主催となって毎年行われているツリークライミングの世界大会に関するお話などをさせていただきました!!

 実際に体験してくれた高校生からは『僕はまだ将来やりたい事が決まってないけどこれは面白くてやりたいです。求人ありますか?』なんて声や終了時間になっても楽しくてなかなか降りてきてくれない高校生もいて大きな手ごたえを感じました。

 普段身近にありすぎて意識しないと気が付きにくい森林や樹木の役割や恩恵は本当は無限にあるんですよね。そんな樹木や森林は生きて日々成長しているから我々が共存していくためには絶えず何かしらのサポートを私たち専門家が行わなくてはなりません。森林で働く私たちの仕事について少しは解ってもらえたかな。

 次の世代につなげる役割は我々大人の任務です。それぞれの立場でアイデアを振り絞って森林林業の活性化のために、若い世代が多くの感動体験を積むことが出来る環境づくりが必要かなぁと改めて感じた1日でした。

 皆さんも南信州の里山の木々に一緒に登ってみませんか?

 With trees with forest with happy and smile!!